また降った

   

2018年1月23日(火)

従姉妹の娘(あーちゃん2歳)が、卒乳修行を頑張っている。ママと共に非常に辛い時期だと思うが、カミサンと三姉妹という良い気晴らしのあるウチに、なんとかこの期間をくぐり抜けてもらいたいもんだ。

 

ただ、どうも俺が苦手らしい。何度か「コワクナイ、コワクナイ・・・」と何か呪文のようなモノを唱えながら近くまでやってくるのだが、俺のとの距離は2m付近までが限界のご様子で、そこを越えると「ママ!ママ〜〜〜!!!」と泣き叫ぶ。

そしてママにしがみついて「アッチイク!アッチイク!」と、とにかくここから離れたいと切望するのだが、なんだか申し訳ないので俺が自ら別のスペースに移動するようにしている。はぁ〜、居場所がない。

 

リビングに戻って筋トレでもしようかなと思っているとコイツがやってくるし。あーちゃん2歳の面倒を見るという名目で保育園を休んでいる三女。邪魔だ〜。

 

夜はとてもヒマで21時には閉めさせてもらって、みんなでお鍋。22時、酔っ払ったS社長がタクシーでやって来たようだったがお店は閉めたまま。今年はもうあまり面倒は見ない事にした。ちなみに「マスター、頭痛の原因は『ストレス』だよ〜」と教えてくれたのはS社長本人である。

 

あーちゃん2歳が眠れないので、カミサンが夜のドライブに連れっていった。俺が運転したいところだが、運転席と後部座席じゃ1mほどしか距離が無いので。

 

早く閉めれて時間もあるし、今夜は映画を観るつもりでリビングにいると「コワクナイ、コワクナイ・・・」とまた近づいてきた。で、当然「ギャー!ママー!!!」である。

日記書こうにも、PCはあーちゃんが「おかあさんといっしょ」を観なければならん。

物置き部屋に布団を敷いて寝た。

 

2018年1月24日(水)

まーた積もって来た!

こりゃあ駐車場の雪かき頑張らないと。でもこの雪じゃ、お客様は来れないわ・・・。

 

気温が低い。降ってくる雪はサラサラで軽く、強い風が吹くとそれは舞い上がり、真っ白な闇になる。

そうなるとクルマの運転が恐ろしい。木に積もった雪が何かの拍子にバサバサっと落ちてきてクルマを包み、ただでさえ20m先も見えないような中、その何秒間かは1m先すらも把握ならん。クルマを止めようかとも思ったが、後ろからの追突もありえるのでゆっくり進み続けた。ホワイトアウト恐いぞ。

 

ただ、その分雪かきはラクだ。保育園を育休中の三女も手伝ってくれた。相変わらず下はタイツ1枚。

 

夕方、保育園に行って雪かき。別に保護者会長の仕事って決まってるわけじゃないんだけど、「けど、やるんだよ」の精神である。

 

夜はおヒマでございました。本日はお好み焼きを。美味しく出来ました。


 - 未分類