『ボーン・コレクター』は絶対オススメ

   

2017年11月2日(木)

広島に仕入れ&カミサンの歯医者さん、という事で今日は臨時休業をいただきました。

 

俺は警察に行き、免許の更新。だが、今日はやってないという。

 

免許センターなら毎日やっているが、警察署での更新は月に2回なんだと。きっと前回も同じことを言われたんだろうが忘れている。ただ、来月の講習を受ければ即日交付という事で、今日はその講習の予約と新免許のための写真を撮ってもらった。

 

それから島根県食品衛生協会へ。警察とか県の機関とか、どうも苦手だ。

そもそも、普通の人がちゃんとやれる事が出来ないから自営業者になってるわけで、こういったルールや規則がすんなり守れるようならもうちょっと上手く人生を歩んでいたっつーの。

 

「今はオフクロが経営者という事になっていますが、近くワタシに名義変更をしようと思っています」と、食品衛生管理者の資格を取るための講習会への受講を申し込んだ。

実際にはその資格は持っているんだが、もう20年前に取った資格。それに何度も繰り返した引越しで証明書を失くしてしまった。衛生の事を勉強するのはイイ事だろうから、ゼロから教えてもらおうと受講を申し込んだ。

 

「紛失したなら、その取得した兵庫県の食品衛生組合に連絡すれば再発行出来ますよ」と言われたが、いえいえ、イイ機会ですからまた取り直したいんです。再発行の手続きはするとしても、衛生の勉強のためにも受講したいんですが。

 

「それはちょっと・・・」。え?なんでだ?「一つのお店に二人も食品衛生管理者は要らなくないですか?」「お母さんが生きているウチはそのままでイイんじゃないですか?」

 

飲食店の衛生管理なんて、出来る人間が多い方がいいじゃないか?何を言っているんだ?「あまり、そういう人はいないんですよ。受講されなくてイイと思いますけど?」。待て待て、経営の問題もある。オフクロから俺に名義変更した時に、俺が食品衛生管理者の資格を提示出来なけりゃ、それの方が問題あるんじゃないのか??

「いえ、そういう時は『やむなし』ですから」。とにかく、あまり受講して欲しくないようだ。理由はさっぱりわからない、こっちはマジメに勉強したいだけなんだがな。「それから、今回の衛生管理者講習会を受講されてない事はキチンと保健所に伝えさせてもらいますから」。

はぁ〜?講習会に来なかった事程度で脅してるつもりかこの野郎?こっちが勉強したいっていうのには反対しておいて、たまたまオフクロが忘れてしまっていた講習会の事は保健所にチクリ入れておくだと?

何の笠着ているつもりか知らんがな、そんなもんで引くような腰じゃあねぇぞ、なめんなよ・・・。

 

と、キレない。怒りのコントロールも段々と上達してきているみたいだ。「あぁ、そりゃあどうもお手数をおかけしました。次からは気をつけます」と、ヤ◯ザの守り代のような¥36000の会費を支払った上に、出席出来なかったお詫びまでして退席。

 

『ボーン・コレクター』読了。

最高最高最高。「読んでない人が羨ましい」と言った人の気持ちがわかる。俺のサスペンス1位はピエールルメトールの『その女 アレックス』だったが、今回、そちらは3位という事になった(2位は同じくライムシリーズの『ウォッチメイカー』ね)。

もう、ず〜〜〜っと面白い。全ての謎が解かれる瞬間はもちろん面白いけれど、途中途中で少しずつ犯人に近づいていく達成感も素ン晴らしい!3日くらいかかったけど、あっという間。シリーズ全部読むぞ〜。

(このシリーズの1と7。逆の順番で読んでしまったが、鳥肌モンよ。7の伏線がこんなにも1に散りばめられているなんて、ジェフリー・ディーヴァー恐るべしや)

 

夜は、保育園の保護者会議。来月のお楽しみ会で行う父兄の出し物を決める会議。いくつか出し物をする事になり、俺はいかりや長介役を仰せつかった。いかりや長介って、長身痩躯よね?俺ではミスキャストじゃないのか?

 

でも決まった事だ、なりきろう。本当は『オーバーザトップ』のスタローンの役がやりたかったけど。
これはこれで筋肉量が全然足らんな・・・。

 

さて、今から仕込み。明日はまたイベントだ。ちょっとでもカミサンのチカラになれるように頑張るぞ。


 - 未分類