算数と国語。11日目。

   

2017年8月26日(土)

チクリ、と違和感がして目覚めたが、今日のは頭痛では無い。

痛む部分に何かあるぞと握ったら、なんとムカデ・・・。深夜3時、寝ぼけながらも「躊躇したらもっとやられる」と、瞬時に握りつぶした。毎夜毎夜ゆっくり眠れんなぁ。キンカン塗ってみたが痛みは引かず、Amazon Prime観ながら過ごした。

 

ランチタイム。本日はオフクロも長女もいないので、次女と三女に「今日はキミたちも戦力である」と宣告。二人にも手伝ってもらわねばならない。

ということで大手チェーンストアよろしく、次女と三女と一緒に挨拶の練習。「いらっしゃいませ〜」「ありがとうございました〜」と、繰り返す。三女からの「なんで練習しないといけないのぉ〜?ワタシはお料理ならお手伝いできるから〜、そっちはしません〜」というナメた発言は無視。

 

結局ピークの時には長女が部活から帰ってきてくれて、洗い物を手伝ってくれた。頼りになるぜ。

ランチ終わってからカミサンと三女で数字のお勉強をしていた。今、針が差している数字を読んでごらん。「え〜っと、ごじゅうにひゃく?」。どうして十の位から先に読んでしまうんだ。

 

50ずつ数えてみる事が出来ない。600越えるともうシッチャカメッチャカで、「なな、なな、なな・・・、ななゼロゼロ!」。なんで!さっきまで「ろっぴゃく」って言えてたじゃないの!カミサンがさじを投げたので、それ以降は俺が引き受けた。

 

「疲れたときは、お味噌汁のお芋が美味しいのよねぇ〜」まあ、キミはそれでイイんじゃないかな。

 

その後、算数は諦め国語のお勉強に移行。お店に置いてある絵本を読む事にした。「ぱぁぱ〜、『もしゃもしゃ家族』読んでよぉ〜」とせがまれるが、ここは一つ自分で読んでみたら?と提案。

 

たった2ページ読んだところで「ぱぁぱ〜、もうヘトヘトよぉ〜・・・」と電池が切れた。30分も保たんじゃないか!

 

本当に春から小学校に行けるんだろうか・・・。さすがに心配になってきたぞ。

夜も忙しくさせていただきました、ありがとうございました。来週なったら頭痛期間終わってたらイイなぁ〜。


 - 未分類