死んでもないのに生き返れるワケねぇだろう

   

2017年8月1日(火)

この夏、次女は起きてから夜に気を失うまで毎日毎日全力で遊んでいる。今日は自分でお弁当を作って児童クラブに持っていくらしい。次女のスケジュールは、午前中はみんなで宿題をし、お昼からはプール。それからオニギリを1コ喰らい、夜8時までバレーボールの練習だと。すごいねぇ。

 

関西方面の友人たちからキナ臭い情報が入ってくる。誰の人生にも調子のイイ時とそうでない時がある、景気の悪い時期もあるだろう。

「もう一回復活したい」と思っているのなら、一回「ちゃんと死ななければならない」と思う。会社たたんだり店閉めたりするのは相当の苦痛を伴うが、そうやって社会的かつ経済的にゼロの自分に戻らなければ、ズルズル続けたって復活が遅れてしまう。

「でも先輩・・・」。でも、じゃない。ちゃんと自分の失敗を心から認める事がスタート地点だぞ。俺も復活できたんだ、大丈夫だから頑張って死ね。

 

なんだか辛気臭い話が他にも何件もあり、すこし滅入った。

ランチ終わって、スッキリするためにもトレーニングへ。次女に負けていられない。俺も楽しく日々を過ごすぞ。

 

夜は鮎。隣の美容室のダイチが獲ってきてくれた天然モノ。

 

夕方からお越しのS社長、日付が変わるまで毒を吐いていく。その毒と、「シラフじゃ聞いてられねぇな」と煽ったハイボールにやられてバタンキュー。美味い酒が飲みたいわ。

 

2017年8月2日(水)

次女は今日もお弁当を作って出かけて行った、元気でよろしい!長女はひたすらお勉強しており、自分の部屋でやるのに飽きたら、今度はお店のキッチンにノート持ってきてまたお勉強。お前も凄いね〜。

三女はテキトーにウクレレを弾いている。なかなかカッコいいじゃないか。まずは見た目から入るのも、上達への一歩かもしれんしね。

 

ランチもテイクアウトも盛況。ありがとうございました。今日はなぜだかカレーライスばかりが人気だった。

 


 - 未分類