田んぼやらPTAやら

   

2017年4月22日(土)

昨晩はおヒマで、「まぁ、こんな日もあるか。閉めよう」と思った瞬間、久しぶりに常連のヨシ君がご来店、「遅くにすいません。まだ、メシ食えますか?」。

ヨシ君は、どう説明したらイイかわからんが、とにかく驕らず控えめ。スポーツが得意で仕事熱心な32歳。けっこうカッコよく「シュッとした」好青年で、とても可愛らしい笑顔しながらみんなの話を聞いている感じの落ち着いた男。ただ、俺の計測によると間違いなく「不良偏差値は80はくだらない」という昭和最後の元やんちゃボーイ、というか実績はここでは書けないレベルのメジャーリーガー。

「自分、腹が減ってまして」と言うので、いつもどおり作った。スープパスタ、丼、ピザと、全盛期の桜木花道くらい食うね。「自分、30も越えまして、結婚したいなと思ってるんですけど・・・」、言う事も桜木花道みたいだ。

 

それにしてもヨシ君、知り合った6年前から全く同じ話をしてるぜ。もうちょい成長しなさいよ、とカウンターでライト説教。

 

会計して帰り際、「あ、自分そういえば、今回会社の役員になりました」。ブー!成長してるやんけ!真っ先に言えや!リアル「男子三日会わざれば刮目して見よ」かよ。「また商売のこと、色々教えて下さい」って、カンベンしてよ。君の会社、絶好調じゃないの。

 

軽いハプニングの中、ハイボール飲んで寝た。

 

早起きして田んぼへ。今日はこいつを耕す。

 

ランチが始まるまでの4時間が勝負だ。急いでしかし丁寧にやらねばならん。案外、神経を使う。ハンドルはけっこう細かく動かすし、後ろのグルグル回ってるやつは上下せねばならん。というか、それしかわからんという俺のレベルだ。

 

「ぱぁぱ〜!ぱぁぱ〜!」たんぼのあぜ道を落ちないようにソロソロと、三女が応援にやってきてくれた。誰もそんな事してくれないよ、ホントお前は優しいね。ありがとう。「そんな機械に乗って、とてもカッコいい!」だと。やる気スイッチ入ったわ。

 

しかし11時にタイムオーバー、お店に戻ってランチ営業だ。さぁ今日も頑張るぞと思っていたが、おや?忙しくならない・・・。これはマズいパターンだな。

 

なんせ今日は次女の参観日でPTA総会の日、カミサンは13時には居なくなる。案の定、カミサンが居なくなった瞬間からお店は忙しくなり、満席御礼。長女はずっと洗い物をしてくれているが、「表に出るのだけはゼッタイ無理・・・」という表情。

 

カミサンはサラッと次女の授業を見ただけで帰って来てくれて、なんとかヤマを乗り越えた。で、交代で俺がPTA総会へ。

 

みんな下向いて話が進まないので、4年生の父兄代表は俺がやる事になった。イイよ、別に。ただ、下向いて逃げてた人のことは覚えてますからね・・・。

 

夜、満席満席満席ィ〜〜!!もう、クッタクタで営業終了、今週もみなさんありがとうございました。それにしてもヨシ君が会社役員ねぇ・・。


 - 未分類