プリンター、茨城へ往復

   

2017年1月26日(木)

三女が「わたし、ココロが痛いの・・・」と言い出して早三ヶ月。なにをまたヘンな事言いだしてとあまり気にもしていなかったのだが、昨日は痛い痛いとけっこう泣いた。

これはやはりちゃんと診てもらおうと、ちょうどオフクロも風邪気味だったので、カミサン、三女、オフクロの三人は広島の病院まで。ここのところランチはヒマ。雪のある間はさほど忙しくもならんだろうし、俺一人でお店を開ける事にした。

 

ランチの準備をしていると、修理に出していたプリンターが戻ってきた。「1週間で返しますって言ってたのに、倍かかったなぁ」なんて文句言いながらセッティングし直していると、液晶画面に「修理が必要です」。おいおいおい、今すぐにでも必要なんだけど・・・。

とりあえずまたメーカーに連絡し、再び集荷してもらい修理へ。文句の一つも言ってやろうかと思ったが、いや、こういう時こそ人間修行の瞬間だ。謙虚な気持ちでいられるような人間になるために。

 

ランチはやはりヒマだった。カミサンから連絡あり、「心電図撮ってもらったけど、異常無かったよ〜。お医者さんは『そんな事より5歳の子が「ココロが痛い」なんて言うのは聞いた事がない』って言ってたわ」。あ、異常ナシね。よかったよかった。

 

ただ、付き添い気分でついて行ってくれてた風邪気味のオフクロはなんとインフルエンザの診断、oh・・・。2時間近く車中で一緒だったカミサンと三女も感染ってしまったかもしれんなぁ。

 

夜は満席、ありがとうございました。松江からの出張帰りに常連のT先輩がお店に寄ってくれ、お土産のお菓子を頂いた。いつもいつもありがとうございます。

誰もインフルエンザになりませんように・・・。


 - 未分類