記念日

   

2016年1月12日(火)

お昼過ぎ、M彦先輩と春先のお祭りの打ち合わせ。例年屋台を出して焼きそばしたり焼鳥したりするのだが、代わり映えしないように見えてその実、毎年毎年出店の内容にはいろいろ悩む。

答えは出ないまま、もう少し考えましょうか・・・と大人の引き伸ばし戦略。カウンターの横に置いてある岡本太郎の写真が「それでイイのか?」と睨んでくるような気がした。

そのM彦先輩が本を届けてくれた。

IMG_3567

『不道徳教育講座』が読んでみたかっただけなのだが、全集で来た。

Right方面から絶賛の『不道徳〜』である。が、冒頭1行目「井原西鶴の小説に『本朝二十不孝』というのがあり〜」と書かれており、許可局員としてはいきなりの事故物件。森銑三先生(というか居島一平)信者の俺としては「井原西鶴が残したのは『好色一代男』ただ1つ。残りは他人の筆である」という説を信じており、おかげで三島にひれ伏す事無く読めそうだ(長くなるので後はカウンターにて)。

夕方、明日のオードブル作成についてカミサンの助手。過去のオードブルの写真見ながら、メニューがカブる事のないようにチェック。

 

予約のお電話があり、「結婚記念日なんですが」と。奥様から「これからもよろしくおねがいします」というプレート付けてデザートを出してもらえるだろうかというご相談であった。

IMG_3570

お安いご用でございますよ〜(作ってくれるのはカミサン。俺は受け答え担当)。

全くもって大したおもてなしは出来ません。40歳も近づき、お客様の前でカッコつけるような邪念も消え始めました。等身大のおもてなしで、ご家族のこれからのお幸せを祈るばかりです。

何年か過ぎ「あの時、とおりみちでお祝いしたよね」とウチを思い出していただける時、それがご家族の励みになっていられるようなお店になっていたいと思います。

もし、ご家族の歴史の1ページの1センテンスにでもなれたなら、コレ以上の幸せはございません。

お三人ともが永遠にお幸せでありますように。


 - 未分類